初めてご利用の方へ

高保湿エイジングスキンケア 基礎化粧品トライアルセット

基礎化粧品サンプル3点セット

Information

奇跡の昆布革命(大和書房) 2012年12月10日

大きく拡大してみる

中医学医師
医療法人社団千禮会
千代田漢方内科クリニック
信川敏子先生

私の美容法

私は毎日がごめ昆布を水につけたものを炭酸水で割って飲んでいます。日々の料理にも積極的に昆布を取り入れています。鶏手羽と大豆と昆布の煮物などは、鶏のコラーゲン、大豆のイソフラボン、昆布とお肌にいいものばかりのお惣菜です。
また、私はフコイダン入りの石けんや基礎化粧品も愛用しています。石けんは60日かけてがごめ昆布のフコイダンとエキストラバージンオリーブオイル、苛性ソーダだけで作られた石けんです。
実は私は敏感肌で太陽アレルギーもあるのですが、この石けんをよく泡立てて、たっぷりの泡でやさしく洗顔すると、膜を落としすぎないし、乾燥しすぎないので、非常に肌の調子がいいのです。
私のところにみえる患者さんには化粧かぶれ、脂漏性皮膚炎が多いのですが、ほとんどの原因はクレンジングにあります。
クレンジングはたくさん膜を落とすことが目的で作られているので、合成界面活性剤がたくさん入っています。合成界面活性剤は皮膚との癒着性が強く、水で洗い流しても肌に残ってしまいます。皮膚の奥に浸透してどんどん脂を出そうとして悪循環になるのです。洗顔しても脂を落としすぎず、残っても肌にいい成分を保てれば、肌はアレルギーを起こしません。
この石けんはクレンジングが不要で、よく泡立てて、泡でやさしく洗うだけです。膜を落としすぎず肌にやさしい、それがこの石けんのポイント、もちろん無添加です。
基礎化粧品にもフコイダンが50%配合されているものを使っています。肌の表面を潤いの膜で覆うので、長時間保湿してくれるのが特徴です。このおかげで私は朝お化粧をしたら、そのあと夕方まで化粧直しはしなくて大丈夫です。

ページトップへ